思いつきや 感じたこときままにつけてみたいと思います。 写真もアップできたら良いのですが お気楽にやってみたいなあ。

もう終わり??
スミレの花も
もうすっかり終わりかな?
と思っていたら 三ミリくらいの小さな花が咲いていた

アマミスミレよりも小さい

31_5_13gv07803 - コピー


アマミスミレも花の数が増えたようです
31_5_13gv07807 - コピー
つづきを表示
スポンサーサイト

家のスミレ
暑かった日から

数日経って また 家のスミレに花が見られました。

鉢植えと地植え

可愛い オオタチツボ 今 二つの花

17_5_13gv07757 - コピー


そして アマミスミレ あれから また 咲いたようです

17_5_13gv07758 - コピー
つづきを表示

スミレツアー 個人での 最終日

広島県 北部に 行きました。

自分の行動範囲での スミレ探しツアーは さびしいですが今日で終わりです。

付き合ってくれた友人に感謝です ありがとうございました。

最初に 昨年行った場所が気になって そこまで何とか

たどり着きました。

ダイセンキスミレは ほとんど終わっていました。

目的の スミレはとうとう見つかりませんでしたが

疑わしいスミレがあったので アップしてみます。

16_5_13dv07714 - コピー

16_5_13dv07720 - コピー

それから 昨年 ミニリュック隊で行ったところの 大株

メンバーから 種が出来てるかね? と 宿題があったので そちらにも

移動して見て来ました。

種は見つかりませんでしたよ~!!

かなりの大株でしたよね

16_5_13tv07735 - コピー


つづきを表示

庭のスミレ他
数日留守にしている間に

鉢植えや 庭にも スミレの花が咲いていました。

こちらは 数年前に買ったキリガミネ

鉢植えを 地に下していたところに

生き残っていたようです 株が三個になっているようです。

5_5_13gv07656 - コピー

そしてこちらも数年目に買ったアマミスミレ 今年は花が咲きました。

5_5_13gv07658 - コピー



つづきを表示

スミレツアー 東北 関東 他 最終日(五日目)
最後の日は どこに行くかまったく

決まっていませんでした。車であちこち ・・回り

メンバーが 車の中から 何か 見つけると そこで車を

降りてみんなで 目の体操 きょろきょろ

思わぬスミレの花に出会えたり わいわいとすぐに時間が

過ぎてしまいました。


花はなかったけど エゾアオイの葉なのだそうです 
4_5_13sv07572 - コピー

マルバスミレ
4_5_13sv07580 - コピー


つづきを表示

スミレツアー 東北 関東 他 四日目
四日目は 山梨から 静岡に

朝 六時出発 途中で 富士山が見える場所で

キスミレやニオイタチツボを 見ました。

3_5_13sv07461 - コピー


3_5_13sv07451 - コピー


ここでは こんな葉も チシオかな?

3_5_13sv07464 - コピー
つづきを表示

スミレツアー 東北 関東 他 三日目
3日目は 二日目 午後から車で
南下 群馬県に移動

朝 六時出発

メンバーが見つけてくれて 手の届かないところの
マルバスミレ
2_5_13gv07266 - コピー

初めての出会い ヒトツバエゾスミレ 葉の形がいろいろあって 興味深く
見て回りました。
2_5_13gv07292 - コピー



つづきを表示

スミレツアー 東北 関東 他 二日目
いよいよ 二日目 念願の 裏山に
行くことに ・・・

でも まず最初は近くの 山のスミレ 
まだ ヒナスミレも見られました 
1_5_13mv07145 - コピー

斜面には マキノ
1_5_13mv07159 - コピー

そして アケボノ
1_5_13mv07169 - コピー

道路脇に まさかのアカネ

1_5_13mv07176 - コピー

マルバスミレ
1_5_13mv07215 - コピー

ヒカゲスミレも草をかき分けて こちらもメンバーの下見のお蔭です

1_5_13mv07226 - コピー
つづきを表示

スミレツアー 東北 関東他 一日目
ず~と前から見たかった
フチゲオオバキスミレを 今年はメンバーのご好意で
見に行く事が出来ました。
肉眼では見えないような 細かい毛が 拡大レンズから
見ると良く見えました。大きな葉も魅力的でした!!

姿もとっても美しい~~!
でも私のデジカメの腕の悪さで 思うようには写せませんでした。
30_4_13iv07017 - コピー

それから 4年前に見た ナガハシスミレ 今年たくさんのナガハシスミレを
見せて頂きました。

30_4_13mv07076 - コピー

それに まるでカタツムリみたいな距 みんなで 思わず笑いながら眺めていました。

30_4_13mg07119 - コピー


つづきを表示
Copyright © めだかの自由日記. all rights reserved.